コンビニにあふれる効果付き“免罪符チョコレート”

f:id:zerokarahosomacho:20190403095952j:plain

 

ダイエット中なので食べられませんが、もともと甘いもの大好きなのでコンビニへ行くとついついお菓子コーナーを見てしまいます。

 

そこで気づいたのですが、最近「ストレス低減」「乳酸菌入り」…などなどやたらと効果を謳ってるチョコレートが多い。

 

何なんだこの免罪符チョコレートブームは!?

 

 

 

 

コンビニにあふれる効果付き免罪符チョコレート

 

免罪符とは

 

免罪符(めんざいふ)とは『自身の罪や落ち度に由来する非難を免れる贖宥状(しょくゆうじょう)』のこと。

 

免罪符チョコレートとは

 

僕がたった今考えた造語ですw

チョコを食べる理由なんて本来なら「甘くて美味しいから」だけなはず。

しかし仕事中などに食べると罪悪感があるし、ダイエット中なら食べるいいわけがほしい。

 

そこで効果付きチョコレートの出番だ。

「ちげーし!俺は甘いものが食べたくて食べてるわけじゃねーし!効果があるから食べてるし!」

このように効果が免罪符となり食べることが赦される(ゆるされる)チョコたちのことであるw

 

免罪符チョコレートの謳い文句

 

ビフィズス菌、乳酸菌入ってるよ

ヨーグルトじゃダメなのかな?

チョコで摂る必要ある?

 

ストレス低減

チョコ食ったくらいで低減するストレスは大したストレスじゃねーな。

 

脂肪や糖の吸収を抑える

とはいえこの商品を1袋食べると脂質約18g、炭水化物約28g摂取してしまう。

食べないのが1番抑えられるのではないだろうか?

 

他にも色々
  • ポリフェノール
  • 目の疲労感を軽減する
  • 指先の冷えを軽減する

 

後半もう言ったもん勝ちになってるじゃんw

 

チョコは“甘くて美味しいから食べてる”だけでいい

 

何で“甘くて美味しいから食べてる”…じゃダメなの?

他の理由なんていらないでしょ。 

実際食べてる人もまさかチョコ食ったくらいで冷え症が治ったり、目の疲れがとれたり、ダイエットできたり、ストレスが無くなるなんて思ってないでしょ。

根本的なことを改善しないとムダですよ。

 

チョコ食べるなら免罪符がついてようが、ついてなかろうが胸を張って自分の食べたいチョコを美味しくいただきましょう。

嗜好品なのだから食べたいもの食べるのが一番です。

 

ダイエット中でもたまにチョコ食べるくらい問題ありません。

たまにチョコ食べて痩せない人は、そもそも方法に問題があります。

 

日本ってこういうどうでもいいガラパゴス的な付加価値がついてる商品が多いですよね。

マイナスイオンとか、なんとかクラスターとか。

 

PCとかスマホもいらないアプリが大量に入ってるし。

携帯キャリア独自のアプリとかサービスとか全部いらないんだけど…。

話が逸れてきたのでこの辺でやめておきますw

それではまた次回、トモでした!