ひどい肩こりも筋トレを始めれば完全かつ最終的に解決できる!【実体験】

f:id:zerokarahosomacho:20190418153459j:plain

 

筆者はひどい肩こりに悩まされていました。

肩こり首こりが酷すぎて頭皮までこって固くなっていると美容師さんに言われたこともあります。

そのせいでよく頭痛も併発していました。

そんな僕ですが筋トレを始めてからは、完全かつ最終的に肩こりを解消することができました!

 

 

 

 

ひどい肩こりも筋トレを始めれば完全かつ最終的に解決できる!

 

肩こりの主な原因 

 

肩こりの主な原因は以下の2つです。

 

1.パソコンやスマホの使いすぎ

 

同じ姿勢でスマホやパソコンを長時間使用することで、首や肩の筋肉が緊張して肩こりの症状が起こる。

またディスプレイを長時間見続けることによる眼精疲労も肩こりの原因。

 

2.運動不足

 

肩周りや首の筋肉は意識して動かさないと、普段デスクワークの人はほぼ使わないので筋肉が緊張して肩こりとなる。

また動かさないことで血行不良となり肩こりの原因となる。

 

筆者の現状

 

僕の場合1は解決できていません(むしろブログを始めたことによりますますパソコンを使う時間は増えた)

おそらく起きてる時間の2/3以上は何らかのディスプレイを見ています。

しかし1はそのままでも筋トレによって2の運動不足を解消することで肩こりは解決できました。

 

なぜ肩こりは筋トレで解消できるのか?

 

背中の筋トレは“収縮”と“ストレッチ”どちらの刺激も与えられる

 

懸垂やラットプルダウン、ロウイング系の種目では背中の筋肉を引き伸ばした状態からぎゅっと収縮させます。

 

このように肩甲骨周りをフルに活用する動作は日常生活では皆無なので筋肉の緊張をほぐし血行を良くすることができます。

 

でも重い物を持つと肩がこるって言うじゃん?

 

たしかに重いものを“持ったまま”なら筋肉は同じ状態でかたまり緊張したままですが、筋トレの場合は重いものと重力で最大限に筋肉を引き伸ばしてから引いて収縮させます。

 

なので“荷物を持って肩がこった”という状態とは全く異なる動作です。

 

筆者の肩こりに最も効果があった筋トレ種目

 

Vバープルダウン

f:id:zerokarahosomacho:20190418163337j:plain

引用元:wikipedia

 

懸垂や普通のラットプルダウンも良いですが、より上背部にストレッチをかけることができるのがVバープルダウンです。

 

この種目はめちゃめちゃストレッチをかけた状態から最大収縮できるため、終わった後は背中がスッキリ気持ち良いので超絶オススメです!

 

ワンハンドロウイング

f:id:zerokarahosomacho:20190418163335j:plain

引用元:wikipediaより

 

こちらの種目もダンベルと重力の力で背中の筋肉を最大限にストレッチさせてから、ダンベルを持ち上げてギュッと収縮させるので、かなり可動域の幅をとることができエクササイズ効果は抜群です!

  

筆者の肩こりにあまり効果がなかったこと

 

f:id:zerokarahosomacho:20190624155009j:plain

 

筋トレを始めるまで何もしてこなかったわけではありません。ひどい肩こりを解消するために色々と試してはみました。

 

しかし筋トレほど効果があった方法はありません。

ここからは僕の肩こりにあまり効果が無かった方法を紹介します!

※あくまで僕の肩こりに効果が無かっただけです。個人の感想です。

 

磁気ネックレス

 

まぁ…ねぇ。

 

静的ストレッチ

 

ぐ〜っと筋肉を伸ばすストレッチです。

一瞬だけ肩こりが緩和したような気になりますが、効果があるのはほんのわずかな間だけでした。

余談ですが昔は運動前に静的ストレッチをするのが当然でした。

しかし現在はむしろパフォーマンスを低下させ、怪我もしやすくなると言われています。

なので筋トレの前も静的ストレッチはNGです!

 

動的ストレッチ

 

首を回したり、体を動かしながら行うストレッチです。

血行が良くなり筋肉の緊張も多少は解消されます。

静的ストレッチよりは肩こりに効果的でしたが、筋トレほどの効果はありませんでした。

またまた余談ですが、運動や筋トレ前には静的ストレッチより動的ストレッチが有効です!

 

 

 

肩こり最大の原因は運動不足、解消には運動習慣が必要!

 

f:id:zerokarahosomacho:20190624155135j:plain

 

いくら筋トレが肩こり解消に効果的でも習慣的に行わなければ意味がありません。

 

僕は週2回ジムで筋トレをしていますが、この頻度なら肩の緊張がこり固まる前に解消されます。

ランニングを習慣的に行っている知人がいますが、その人も肩こりが全く無いそうです。

 

肩こりが慢性化している方は圧倒的に運動不足の方が多い。

僕は生まれてこのかた30年運動不足で肩も首も頭もこり固まっていました。

 

筋トレを始めたことで肩こりが解消されただけでなく、採血のデータも改善されてすこぶる健康になりました(前は20代の若さですでに採血の結果に異常値がいくつかありました)

 

ぜひ筋トレに限らず、何でもいいので運動を習慣的に行うことをオススメします。

運動が習慣化すれば肩こりは徐々に緩和されていくでしょう。

それではまた次回、トモでした!