細マッチョくらいならプロテインはいらない!?正しい知識とおすすめプロテイン

 

 

 

こんにちは、運動経験ゼロから細マッチョを目指しているトモです。

 

  • プロテインを飲むとムキムキのゴリマッチョになっちゃう
  • 細マッチョならプロテイン不要
  • プロテイン飲むのはちょっと…やり過ぎかなぁ
  • プロテイン、ダメ絶対!

 

よくこういう意見を耳にしますが、全て大きな誤解です。

 

プロテイン無くして細マッチョになるのは、かなりハードモードです!

 

現在ジムで週2回の筋トレを続けて3年、筋トレをする日もしない日もプロテインを毎日飲んでいる僕の体をご覧ください。

 

f:id:zerokarahosomacho:20190626000321j:plain

 

この程度ですw

ゴリマッチョになんてなりません。

 

むしろしっかりプロテインを活用していれば、もっと早くこの程度には到達できたと後悔しています(もちろん筋トレも大事ですが…)

 

今回は、

 

  • 最速で細マッチョになるにはプロテインを活用すべき理由
  • プロテインを飲んでもゴリマッチョにならない理由
  • プロテインを選ぶうえで最も重要なこと

 

この3つを踏まえたうえで、最後におすすめのプロテインを紹介します!

 

全て僕の経験に基づく情報です。

 

 

 

 

細マッチョくらいならプロテインはいらない!?正しい知識とおすすめプロテイン

 

f:id:zerokarahosomacho:20190628202416j:plain

 

細マッチョになるためにもプロテインを活用するのが効率的な理由を解説します!

 

最速で細マッチョになるためにプロテインを活用すべき理由

 

「プロテインって何?」

「筋肉増強剤?」

 

こういう人もいるかと思いますが、プロテインは日本語でタンパク質です。

 

タンパク質は筋肉の材料となるので、筋トレして細マッチョになるためには絶対に欠かせない栄養素です。

 

というのも、筋トレだけでは筋肉は大きくならないのです!

 

筋トレだけではむしろ筋肉はやせる

 

筋トレだけして、栄養が足り無ければ筋肉はやせてしまいます。

 

実はこれが筋トレしているのに体が変わらない一番の原因です。

 

かくいう僕も昔は、筋トレだけすれば筋肉がつくものだと思っていました…。

 

筋トレはあくまで筋肥大のスイッチ

 

筋トレはあくまで筋肥大のスイッチの役割です。

前回よりも1kgでも重く、あるいは1回でも多く扱う重量を増やすことで、

 

「ヤバイヨ、ヤバイヨ!この重い負荷に耐えられるように体を成長させないと死んでしまうかも知れない…ちょっと筋肉を大きくするか。」

 

体にこう思わせるのが筋トレの役割です。

 

しかしスイッチを押しても、栄養が足りなければ筋肉を大きくすることはできません。

 

筋トレそのものはエネルギー(カロリー)を消費する行為なので、栄養摂取が無ければ痩せていくのは当然です。

 

なので筋肉を大きくするには、

 

  1. 筋トレで筋肥大のスイッチを押す
  2. 筋肉の材料となるタンパク質をしっかり摂取した上で、炭水化物や脂質も摂り入れカロリーを稼ぐ

 

この2つのことが重要となります。

 

具体的にどれくらいのタンパク質が1日に必要なのか?

 

  • 体重の2倍g(60kgなら120g)
  • 少なくとも除脂肪体重の2倍(100kgで体脂肪率30%なら70✕2で140g)

 

上記が望ましい栄養状態です。

これは筋トレしない日も含めて、毎日摂取するのが望ましいです(休養中も筋合成を行うため体は栄養を必要としているから)

 

必要量のタンパク質を食品で全てまかなうのは困難

 

この量を肉や魚から毎日確保するとなると、めちゃめちゃ食べなくてはいけないし、食費もバカになりません。

 

そこで筋トレをしている人は細マッチョを目指す場合でも、少しでも筋肉を大きくしたいならプロテインを活用するのが効率的なのです。

 

【以上のことをもっと詳しくまとめた記事】

www.zerokarahosomacho.com

 

プロテインを飲んでもゴリマッチョにならない理由

 

プロテインを飲んでもムキムキになりすぎたり、ゴリマッチョにならない理由を書いていきます。

 

勉強してもみんなが東大に入れるわけではない

 

「勉強すると東大に入っちゃう」

 

プロテインを飲んだくらいでボディビルダーの方々のようなゴリゴリのマッチョになると心配するのは、上記のようなことを言ってるのと同じです。

 

実際には日本のトップクラスの学力をもち、かつ努力をした人達しか東大には入れないわけで、これは筋トレにおいても同じです。

 

筋トレに人生を捧げ、口に入れるものの栄養を徹底的に管理し、過酷な増量と減量を繰り返した結果がボディビルダーの方々の素晴らしい肉体です。

 

普通の人が普通に筋トレして、プロテインを飲んだくらいでは到底たどり着ける領域ではありません。

 

普通の人が普通にジムで筋トレして、数年でやっと細マッチョになるくらいです。

 

満足するレベルまで筋肉がついたら維持モード

 

仮に満足いくレベルまで筋肉がついたなら、そこから筋トレで扱う重量を増やさず回数も変えなければ筋肉は大きくなりません。

 

ボディービルダーのようなゴリゴリマッチョの方々は、みんな細マッチョを経由してます。

筋トレを始めた瞬間から、ゴリゴリマッチョだったわけではありません。

 

その方々もゴリゴリを目指さず、途中の細マッチョで満足して維持モードにしていればそこで成長はストップです。

 

目指すべきところは、自分次第でどうとでもコントロールできるのです。

 

ここまでのまとめ

 

  • 筋トレはあくまで『筋肥大のスイッチ』
  • その後の栄養摂取が無ければ、筋肉は大きくならないためプロテインを活用するのが効率的
  • プロテインを飲んだくらいでゴリゴリマッチョにはならない
  • どの体を目指すかは自分次第でコントロールできる

 

プロテインを選ぶうえで最も重要なこと

 

『しっかり量を摂取できること』

 

ズバリこれです。

 

せっかく頑張った筋トレをムダにしないためにも、普段の食事で補えない分のタンパク質をプロテインで全てまかなうのが重要です!

 

例えば『品質が良いけど高いプロテインの場合』

 

いくら品質が素晴らしくても、チビチビしか飲めないなら意味がありません。

前述したとおり、筋トレしているなら体重の2倍gのタンパク質摂取が望ましいからです。

 

いくら高品質でも1日に10gしか飲めないほど高価なら意味がありません。

 

僕は1kg 5000円の国産メーカーをチビチビ飲んでましたが、今思えば超ムダでしたね。

 

例えば『低品質で低価格のプロテインの場合』

 

いくら低価格でも、タンパク質含有量が低ければ意味がありませんね。

 

それに口に入れるものなので、あまりに品質が保証されていないモノは怖いです。

 

一番良いのは『コストパフォーマンスが良いプロテイン』

 

  • タンパク質含有量が高い
  • 品質も保証されている
  • ガブガブ飲んでも気にならないほどの価格設定

 

…この条件を満たすプロテインメーカーで、僕がオススメするのは英国のブランド『マイプロテイン』です!

 

 

 

コスパ最強おすすめプロテインメーカー『マイプロテイン』

 

f:id:zerokarahosomacho:20190628231555p:plain

 

マイプロテインの魅力について書いていきます!

 

マイプロテインの圧倒的な価格設定

 

某超有名な国産メーカーのプロテインは、某超大手通販サイトで1kg 約4,000円します。

これでは高価すぎて、ガブガブ飲むのは不可能です。

 

一方で、マイプロテインは公式通販サイトで年中セールをしていて少なくとも、必ず30%OFFで買うことができます。

 

仮に2019年6月28日現在、僕のオススメの『チョコバナナ』のホエイプロテイン5kg購入するとしたら…

 

f:id:zerokarahosomacho:20190628232820p:plain

 

8,436円で5kgが買えます。

1kgあたりに換算すると約1,693円です! 

 

これはいつでも配布されている、セールコードを適応した30%OFFの価格であって、イベントに合わせて40〜45%OFFともっと安く(あるいはもっともっと安く)買うことができます。

 

驚くべき安さなので、気にせず必要量をガブガブ飲むことができます(僕は1日に付属のスプーン4杯分をガブガブ飲んでます)

 

マイプロテインの品質

 

f:id:zerokarahosomacho:20190628233506j:plain

英国小売協会よりAAランクの評価

 

英国小売協会から食品の安全性に関しAAランクを受けています。

このランクを受けるには標準的な法律上の必要事項やGMP(製造管理および品質管理に関する基準)よりもより厳しい基準を満たさねばなりません。

 

品質に関しては、英国小売協会の折り紙付きです。

 

Impactホエイプロテイン

 

マイプロテインには色々なプロテインが売っていますが、最もオーソドックスな『Impactホエイプロテイン』を僕はオススメします。

 

その他の成分が色々入って高い物よりは、オーソドックスなImpactホエイプロテインをメインにして、必要な成分は別途揃えたほうが良いでしょう(僕はホエイプロテインさえ飲んでおけば他のサプリはいらないという立場なのでこれだけでオッケーです)

 

Impact ホエイ プロテイン 毎日のタンパク質摂取に最適なホエイプロテイン

 

実は、僕はこの『Impactホエイプロテイン』を50種類以上飲んでブログでレビューしています。

 

そんな僕がオススメするフレーバーは以下の通りです!

 

オススメの『Impactホエイプロテイン』フレーバー5選

 

  1. チョコレートオレンジ
  2. チョコバナナ
  3. ラテ
  4. ティラミス
  5. ソルティッドキャラメル

 

【レビュー記事(ストックが大量にあるのでまだまだ増えます)】

www.zerokarahosomacho.com

 

紹介コード

 

【紹介コード】Z9JJ-R1

 

新規アカウント作成の際は、僕の紹介コードをよろしければお使いください(コピペオッケーです)

 

500円分の割引ポイントがもらえますよ!

 

僕はもうマイプロ以外には戻れません。

この価格、この品質…まさに唯一無二です。自信をもってオススメします!

 

ぜひマイプロテインを活用して、僕と一緒に細マッチョを目指しましょう!

 

それではまた次回、トモでした!

 

【マイプロテイン公式へ】

プロテイン、筋肉サプリ、スポーツウェアの海外通販【Myprotein】