ダイエット開始3ヶ月後の体重、見た目の変化の記録【筋トレの成果は?】

 

2019年の2月より開始したダイエットも早3ヶ月が経ちました。

 

【関連記事】

www.zerokarahosomacho.com

 

令和まであと一週間もありません…ということはこれが平成最後のレポートとなりますね。

それでは早速いきましょう!

 

 

 

 

ダイエット開始3ヶ月後の体重、見た目の変化の記録!筋トレの成果は?

 

ダイエット開始3ヶ月後の体重の変化

 

f:id:zerokarahosomacho:20190425101945j:plain

 

ついに62kg台に突入しました。

身長は173cm、ダイエット開始時の体重は約70kgです。

 

現在の体重 62.5kg

ダイエット開始時より −7.5kg

前回レポートより −1.8kg

 

【前回レポート】

www.zerokarahosomacho.com

  

とくに特別なことはしてません、有酸素運動もしてません。

ひたすら週2の筋トレとアンダーカロリーの食事を続けるのみです。

 

ダイエット開始3ヶ月後の見た目の変化

 

f:id:zerokarahosomacho:20190424225016p:plain

 

f:id:zerokarahosomacho:20190424225021p:plain

 

もう62kg台なのにまだ下腹、脇腹が全然落ちないぞ😇

一体どこまで体重落とせばいいんだw(ひょっとして60kg割るんじゃないのか!?)

 

僕は目標体重を設定しません。設定すべきは目標の見た目です。

今まではとくに絞りきる必要も感じてなかったので、これくらいでダイエットをやめてました。

しかし今回は『6パックへの道』という企画を行っています!

 

【関連記事】

www.zerokarahosomacho.com

 

6パックになるためには、この下腹と脇腹の脂肪と戦わなければならない!

そのためにはどうすればいいか…。

 

答えはわかってます!

『筋トレとアンダーカロリーの食事を続け、ひたすら時間が経過するのを待つのみ!』

 

裏技はありません。本当にこれだけなのです。

ダイエットのルールは以下の2つだけです。

 

  • 食事から摂取するカロリーを消費するカロリー以下に抑える
  • 目標の見た目になるまで時間が経過するのを待つ

 

この2つを守り続ければ誰でも痩せることができます。

と…いくら書いても論より証拠ということで、僕が自分の体で証明してみせます!

今回のダイエットの期限はあと2ヶ月、6月いっぱいまでと定めていますが状況により延長も覚悟してます。

どんなに時間がかかろうが、絶対に負けずに脇腹と下腹を落として6パックを手に入れます!

 

よく雑誌などで『下腹を凹ますトレーニング』とか特集されてますが、ご覧の通りそんなので凹んだら苦労はしません。

部分痩せなんてできないのです!

『摂取カロリー<消費カロリー』を守りひたすら時間が経過するのを待っても、筆者のように下腹や脇腹は最後の最後まで脂肪が残る部位です(多少個人差はあるでしょうが)

ひたすら正しいことを根気強く続けるしか道はありません。

 

ダイエット開始3ヶ月後のスリーサイズ
  • 胸(乳首の位置) 95cm(±0cm)
  • 腹(へその位置) 75cm(−10cm)
  • 尻(テキトー)  89cm (−4cm)

 

 

 

去年のダイエット終了時と同じ体重になったので比較してみた!

 

f:id:zerokarahosomacho:20190425154023p:plain

 

去年のダイエットは3ヶ月と短い期間で切り上げました。

切り上げた理由は、ある程度痩せてきた自分の体を見て「やばい…これ何か違うわ」と思ったからですw

というのも体の前面(大胸筋、とくに腹筋)が弱すぎました。

背中の筋トレは好きなのですが、体の前側はかなりテキトーでしたw

プッシュ種目は弱め、腹筋に至っては全く筋トレしていませんでした😇 

とくに目的もないし、そんな感じでもダイエットしたらある程度の体にはなるだろうと思ってましたが考えが甘かった…。

左の去年の体はシルエットはまぁまぁですが、個別のパーツにメリハリがありませんよね。

筋肉は裏切らない…筋トレしたらしただけ応えてくれますが、しなければ発達しない。

当然の結果です。

 

「このままダイエットを続けてもかっこいい体にはならない…それよりはここからまた体重を増加させて大胸筋と腹筋を強化しよう」と考え、腹筋と大胸筋を最重点強化部位に設定!

 

腹筋は『6パックへの道』を開始、大胸筋はしばらく必ず一種目に行い重量を追っていきました(筆者は1度に全身の筋トレをしています)

5ヶ月間体重を増やして、そこから今回のダイエットを開始して現在に至ります。

そして現時点で去年と同じ体重となりました。

比較すると、左の去年の体より今年は大胸筋の下部の境目もハッキリしてますし、腹筋も強化されてますね。

やはり筋肉は裏切りません。筋トレすれば応えてくれます。

このままダイエット続けても問題なさそうなので引き続き痩せていきます!

 

【去年のダイエット】

www.zerokarahosomacho.com

 

ダイエット中の食事

 

前回レポートと変わらずです!

なるべく筋肉を残して痩せる…とか全然気にしてません、テキトーですw

一応書いときますね。

 

  • タンパク質を体重の1.8〜2倍g摂取したうえで摂取カロリーを消費カロリー以下に抑える
  • 昼はサラダチキンのみ
  • ジムへ行かない日は夕食の米を抜く
  • ムダにカロリーが高いお菓子を食べない

 

以上です。

タンパク質に関してはプロテインに頼りっきりですねw

ほぼプロテインから摂取してます(マイプロテイン様様です)

食事から積極的に摂取しようとはしてません(サラダチキンから25gくらいは確実に摂れてます)

 

【関連記事】

www.zerokarahosomacho.com

 

夜のおかずは何であっても食べます(家族と別のものを用意するのがめんどくさい)

もしカレーの場合は、少なめに米も食べますw

昔は豆腐にカレーかけたりしてましたが、それもめんどくさくなりました。

こんな感じで超ズボラダイエットです!

筆者の場合、この食事で摂取カロリーが消費カロリーを上回ることはまず無いです。

たまにイベントなどに合わせて、何も気にせずに爆食する日もありますが問題なく痩せていってます。

 

ダイエット中でも運動は筋トレのみ、有酸素運動はしません!

 

相変わらず有酸素運動はしてません、

筋トレは『週2でジムトレ(1回2時間)+週2で家で腹筋(1回15分)』

 

【メニューなど詳しくはこちらの記事をご参照ください】

www.zerokarahosomacho.com

 

当ブログの意義

 

何としても令和元年の夏までには下腹と脇腹の脂肪とサヨナラしたい(できれば平成に置いていきたかったw)

もうダイエットも3回目なので全然辛くないです。

その前は5年間も挫折を繰り返していたのに人間変われるもんですねw

 

しかしダイエットしてるといつも思いますが、コンテストに出場してる方々って凄すぎますよね。

バキバキに絞ってからがやっとスタートライン、みんなその状態が当たり前だからそれで予選落ちの可能性もある。

本当に尊敬します。

 

僕はそこでは戦えません。

このブログは、なるべく楽をして体を変えたい筆者が試したことをありのままお伝えしております。

まずは筋トレとダイエットのハードルを下げたい。

商業と結びついて複雑化しているダイエットや筋トレに関する情報を、最もシンプルな状態にしてお伝えしたいと考えこのブログを書いてます。

何が本当に必要なことなのかわからず手当たり次第にいろいろ取り入れるなら、最低限のことのみ継続した方が絶対に良い。

実際に筆者は最低限のことしかしてません。このブログはその人体実験の記録です。

「こいつでも変われたなら俺にもできる!」そう思っていただければ幸いです。

 

当たり前ですが発信してる人はガチな方が多いので、僕くらいゆるいのが一人いてもいいんじゃないかな?w

そこそこでいいならストイックさなんていりませんよ!

それではまた次回、トモでした!

 

【最初期の記録はこちらの記事からご覧ください】

www.zerokarahosomacho.com