この食品にはこんなダイエット効果があります!ほ〜んだから何?

 

f:id:zerokarahosomacho:20190204085833j:plain

 

空前のブームになった『朝バナナダイエット』や『りんごダイエット』

特定の商品がテレビで特集されようものなら、次の日には店頭からそれが消える。

 

過去には『納豆ダイエット事件』というのもあった(あるある大事典という番組で特集され、しばらく納豆が品薄状態となる。しかし後に捏造とわかり番組は打ち切り。メディアリテラシーの必要性が問われた。)

 

「この食材にはこんなダイエット効果があるんです!」 

「脂肪の燃焼を助けます!」

「ほら、論文もあります!」

 

多くのダイエット情報サイトやテレビで毎日こういう特集がされている。

 

しかし僕はこうぶった斬ろう…

 

んなもん誤差だ!

 

このブログでは、ダイエットに必要な要素はカロリーとPFCバランスしか無いと断言しています。

不必要な情報に惑わされ何度もダイエットに挫折してきた身なので、こう断言する必要があるという信念に基づきこのブログを書いてます。

細かいこと気にするから挫折してしまう。

シンプルでいいんです。

世に出回っているダイエットノウハウはデタラメな都市伝説だ!

 

僕だってこの食品はダイエットにいいですよ〜ってやればブログのネタには困らん。

しかしそれはポリシーに反する!

そこでこういうのをぶった斬ることでブログのネタとしていますw

今日はこの件に関して書かせてもらおう。

 

 

 

 

食品のダイエット効果がどうした!メディアのダイエット特集は茶番

 

意外に効果的!?ショートケーキダイエット!

 

ではここで『ショートケーキダイエット』を紹介します。

ショートケーキってダイエットに不向きと思ってませんか?

 

実はそんなことないんです!

いちごに含まれるビタミンがうんたらかんたらで効果的だし、ケーキは甘いし脂質たっぷりだからそれだけで満腹感が得られます!

 

3食すべてショートケーキにして、あとはプロテインを体重kgと同じくらいのg数飲みましょう(60kgなら60g)

これで必ず痩せますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

…はい、健康への影響はあえて度外視しましたw

ネタですけど、これ本当に痩せますよ。

 

ショートケーキ1つあたりのカロリーは約350kcal。

3つ食べても1050kcal。 

プロテイン飲んでも1日の摂取量は1300kcal〜1500kcalとなります。

 

僕の場合、1日の消費カロリーは2450kcalです。 

このショートケーキダイエットでは、1000kcalもこれを下回ってるのでどんどん痩せていきます。

 

↓参照

www.zerokarahosomacho.com

 

細かい作用を気にする前に…

 

わかりやすく超極端に書きましたが、ダイエットに圧倒的に不向きなショートケーキでもこのような記事が書けちゃう。

実際にこういう記事が世の中にはごまんとありますよw

 

消費カロリーが摂取カロリーを上回ればダイエットに不向きだろうが、ダイエットに良い成分が入っていようが痩せます。

逆を言えば、いくら脂肪燃焼効果があろうが摂取カロリーが上回れば痩せない。

 

これが真理です!

 

だったら、細かな成分なんて気にしたって仕方ない。

気にすべきはカロリーと、カロリーを有する三大栄養素(タンパク質、脂質、糖質)のみでいい!

 

トクホのお茶やジュース飲んでダイエットしてるつもりになってる人いませんか?

 

本当にダイエットに効果的な食品

 

高タンパクで低脂質、低炭水化物(糖質)であり低カロリーで満腹感が得られるもの。

糖質とタンパク質は1gあたり4kcalと同じですが、筋肉や肌、各臓器を構成するタンパク質の方を積極的に摂取しましょう。

脂質は1gあたり9kcalもありますので摂りすぎると摂取カロリーを稼いでしまうし、脂質はカロリーのわりに満腹感が得られない。

 

タンパク質>>炭水化物>>>脂質

 

これを意識しましょう。

 

やっぱ鶏の胸肉が一番ですね!

1枚でかなりの満腹感が得られますし、皮を剥げばほとんどタンパク質です。

 

テレビで特集された食品のダイエット効果に踊らされないように!

 

メディアでダイエットにいいとされる食品が紹介されたからといって、それに飛びつかずに本質的なことを自分が守っているか考えましょう。

 

守ったうえでのプラスアルファとして取り入れるならそれはオッケーです。

トクホのお茶飲んでラーメン食べるなら、普通のお茶飲んで胸肉食べましょう。

 

それではまた次回、トモでした!

 

関連記事

www.zerokarahosomacho.com

www.zerokarahosomacho.com

www.zerokarahosomacho.com