ダイエットや筋トレが辛いならやめてもいいと思うんです

f:id:zerokarahosomacho:20180916123629j:plain

 

「ダイエットは根性じゃーオラオラぁ」みたいな人いますけど、どうなんでしょ。

 

たしかに継続していくうえでメンタルコントロールって大事です。

大事ですけど、そもそも『好きか嫌いか』って前提の方がもっと大事だと思うんですよね。

 

 

 

 

 

ダイエットや筋トレが続かない人だって、あることは継続してできてるかも知れません。結局は好きなことしか続かないんです。

 

痩せる幸福度が食欲に勝つかです。

やってるうちにハマっちゃうかが一番大事!

ダイエットや筋トレをすることにより、むしろ自分の欲求を満たせるようになれば勝ち確定です。

そうならないと食欲や他の欲が勝つでしょう。

強制されず自ら選択する行動って、全て欲を満たすものです。

他の趣味も全く同じ。それをすることで自分の欲求を満たせるからしてるだけ。行動は違えど理由は同じ。

 

だからダイエットや筋トレがつらくて苦しいことばかりならやめちゃっていいんじゃないかなって思うんです。

人生短いし好きなことに時間を使った方が絶対にいい。

他のことで欲求を満たせばいい。

美味しいもの食べるのが好きなら、胸張ってそれが趣味だと言っていいと思うんです。

 

僕はやっぱりジャンクフードも食べたいし、美味しいものいっぱい食べたい!

というか食べるために筋トレしてますヽ(^o^)丿

あくまで目的は食べた上でそこそこの体型を維持するための手段。

そして許容できる範囲の脂肪を超えたら、再びまた食べるためにダイエットをするのです!

ダイエットが終わればまた食べる!世間で言うリバウンド上等です。

また痩せればいいだけだ。

 

この習慣を続けることに対してメリットも感じてるし、好きだからやってます。

これが現在、僕の全ての欲を満たせる形です。

でもやめる理由があればやめるでしょうね。逃げるは恥じゃありませんし役に立ちます!

 

何を選択してもいいはず

 

自由な現代で自分を縛ってるものって自分自身です。

 

『自分はこういう性格だ』『自分はこういうときにこういう行動をする人間だ』って自分で設定しちゃってる。

 

『自分』という自分で設定した枠の範囲内で、思考し行動しちゃう。

 

しかしそれって実際には実態が無いものですよね。

本当は何を選択するのも自由なはずです。

 

自分なんてものはまやかし、そんなものない。

 

僕はこの自分で作った設定のせいでかなり損してきたなぁって思うんですよ。

そのままずっと自分で設定した範囲内で行動してたら、ダイエットも筋トレもブログもしていなかったことでしょう。

 

人の目とか、人の意見とか気にしないほうがいいですよ。

 

人の意見ってその人がどれくらいの熱で言ってるのか、どのような意図で言ってるのかわかりません。

参考にはしても、あくまで判断するのは自分であるべきです。

人なんて気にしたところで100年後には今生きてる人間なんてほぼいないんです(とは言え僕も元々は気にする方なので簡単じゃないですよね)

 

主体的にやりたいならやる、やめたいときにやめる。

 

短い人生です。何でもそれでいいんじゃないですかねぇ。

これくらいの心持ちでいた方が案外長続きするかも知れません。

 

今日の記事はやめることを促してるわけじゃないですよ。

できれば半年くらいは続けて判断してほしいですw

 

それではまた次回、トモでした!

 

関連記事

www.zerokarahosomacho.com