太ってる人にいきなりランニングを勧めるのは鬼畜【膝破壊】

f:id:zerokarahosomacho:20180903205829j:plain

 

 

太ってる人にいきなりランニングを勧めるのは鬼畜【膝破壊】

 

ランニングはたしかにダイエット効果がありますが、太っている人がいきなりすると膝を痛める可能性が高いです(もちろん同じ体重でも元々の筋力や運動経験、骨格やランニングフォームなど個人差はあります) 

 

有酸素運動するならせめてウォーキングにしましょう。水泳なら関節に良しです。

 

食事だけでも痩せることはできますので有酸素運動は必須ではありません

 

むしろ健康的に痩せるなら、有酸素運動はそこそこで筋トレと食事制限(高タンパク、低カロリー)をした方が良いでしょう。

 

 

 

僕の実体験

 

ダイエットには有酸素運動が必須だと思っていたので開始後2ヶ月くらいランニングをしてました。

 

しかし以前の記事で書いたように骨格に歪みがあるのと、筋力不足だったため左膝と左股関節を痛めてしまう

 

正確なフォームで走れていなかったのも原因でしょう。

運動経験無し、おまけに無知で走ったらそりゃ痛めますよね😇

 

 

絶対に無理はしない!

 

無理はしないことです。長続きしません。

ダイエットに一番必要なのは食事制限です。

 

現に僕は今回のダイエットは有酸素運動を一切行わずに3ヶ月で7kg落としました

 

www.zerokarahosomacho.com

 

ランニングが体に合ってればいいですが、関節を痛めることだけはしないでください。

 

これは筋トレも同じです。

痛むならフォームを見直すか種目を変えた方がいい。

 

いつもは大丈夫な種目でもたまに違和感が出ることもあります。

そういう時は様子をみてください。

 

関節の痛みは最悪一生付き合っていくことになりかねません。

痩せるより、筋肉をつけるより大事なことってあります。

 

何でも慣れてくればコツを掴めてくると思います。

 

僕がウエイトトレでケガしたのは、始めてから半年以内だけです。

それ以降は無茶をしない方針でやってるので全く問題なく出来てます。

コツを掴むまでは絶対に無理をしないでください。

 

それではまた次回、トモでした!