ガリガリから筋肉をつけるには?

f:id:zerokarahosomacho:20180824213551j:plain

 

このブログは僕の体験ベースなのでダイエットネタが多いですが、中にはガリガリから筋肉をつけたいという方も見てくださっていると思います。

 

そこで今日は僕が体重を増やす時の方法をお伝えします。 

 

www.zerokarahosomacho.com

 

この記事を見ていただいたらわかりますがこの2年半で60kg → 67kgまで増やし、62まで減らして70まで増やし、現在63kgまで減らしてます。

 

この太る時期に僕がしていたことを紹介します(あくまで僕の方法です。)

 

 

 

 

ガリガリから筋肉を増やす方法

 

ガリガリの人が抱える問題

 

ガリガリの人は太っている人より筋肉をつけるには根性がいります。

太っている人はオーバーカロリーの食事が苦にならないからです。

筋肉を効率よく成長させるにはなるべくオーバーカロリーの状態にして、アナボリズムを優位にさせる必要があります。

 

筋肉も脂肪も食べなければ太りません!

これにはタンパク質だけ摂ればいいってもんじゃありません。

タンパク質はもちろん炭水化物を多く摂らなくてはいけません(後述しますが初心者には脂質も必要と思います)

 

ガリガリということは現在 栄養失調気味です。

痩せの大食いという言葉がありますが代謝がいいのか、自分では食べてるつもりでも実はそんなに食べていないのか、とにかく太るために食べる量が圧倒的に足りてません。

太るためには太ってる人と同じことをすればいいのです!!

 

ガリガリならジャンクなものをおそれず食べよう

 

スナック菓子、ファーストフード、マヨネーズ、スイーツ…とにかくカロリーを摂ります。間食もしまくります!

 

これはダーティバルクという方法です。

リーンバルク(なるべく体脂肪をつけずに筋肉を大きくする)という方法もありますが、慣れてない人に難しい食事管理は無理。

 

恐れず脂質も糖質も摂って太っている人と同じことをしましょう。

もちろんウエイトトレーニングをして、1日に体重×2gのタンパク質を摂取します。

 

僕はこのブログでダイエットレポートをしたかったため、職場で毎日コーラとスナック菓子を間食に食べて体重を過去最高まで増やしました(もちろん昼食も食べてます)

 

僕にとっては幸せな時期でした😇

こういう極端な方法は今後しませんが、今回のダイエットが終わればスナック菓子や甘い物を普通に食べます。 

 

どうしても健康を重視するなら、脂質より炭水化物でカロリーを稼いだほうがいいです。

 

液体からカロリーを摂取する

食事だけからカロリーを稼ぐのはなかなかキツイ。僕はコーラ大好きなのでよく飲んでました(今はダイエット中なので黒いコーラ) 

コーヒーに砂糖を入れるなど。

 

食事の回数を増やす

水泳選手は痩せすぎないため1日5回に分けて4000kcal以上を摂取するそうです。

起きてる間、常に胃に何か入れとくのが理想です。

 

朝食を抜くなんてもってのほか

就寝中は食事が出来ないためカタボリズムが優位になります。

ここから朝食を抜いて、昼食まで何も食べないとなるとずっとカタボリズム優位が継続することになります。

必ず朝食に炭水化物とタンパク質を摂ります(パンにピーナッツバターなど高カロリーで良い)

 

糖質入のプロテインを利用する

プロテインと一緒に糖質を摂ります。

普通のプロテインにマルトデキストリンやぶどう糖を入れましょう。

 

※粉飴はマルトデキストリンです。

そんなことして健康は大丈夫? 

 

あくまで僕の例ですが筋トレをはじめてからは一度も健康診断に引っかかったことはありません。

始める前は中性脂肪や悪玉コレステロールが上限をオーバーしてよく引っかかってました(20代だったのにです)

 

あくまで僕が太るためにやってる方法の紹介です。

僕は1年に夏だけ脂肪を落として、あとは好きなものを食べまくりたい。 

食べまくった結果が太るって感じです。

ボディビルダーの方々みたいに計画的にしているわけではありません。

 

ガリガリの人が優先して鍛えるべき筋肉

 

胸と背中と脚です!

大きい筋肉なので鍛えることで見た目の変化に直結しますし、この部位を鍛えることで補助的に腕なども鍛えることができます。

 

↓詳しくはこちらの記事で

www.zerokarahosomacho.com

 

ガリガリから筋肉をつけるにはとにかく食べる!

 

食べてるのに太らないという方は一度、自分が1日にどれくらいのカロリーを摂取しているか計算してみてください。

1日オーバーカロリーだったからって太りません。最低1週間分は計算してみてください。

 

たぶん思ったほど食べてないはずです。 

筋肉を効率的に大きくするには脂肪も筋肉も一緒につけてからダイエットした方が良いです。

それではまた次回、トモでした!

 

関連記事

www.zerokarahosomacho.com