筋トレもダイエットも好きじゃないと続かない!

f:id:zerokarahosomacho:20180817102043j:plain

 

今太ってる人は食べることが大好きなはずです。

自分の体がどんな風になっても、食べるのが好きならそれを続ければいいと思います。

誰に何を強制されているわけでもありません、自分の幸福度を最大限に高める行動をすればいいでしょう。 

少食の人がオーバーカロリーの食事を続けるのは苦痛です。

当たり前ですが同じ行為でも人により幸福度は異なります。

 

しかしある程度以上の脂肪は許容できない場合、食べるのを我慢してダイエットをしなければなりません。

ダイエットしスリムになることで得られる幸福度が、食べ物を我慢するマイナスを上回らなければこれは続かないでしょう。

 

筋肉が欲しい!となったら筋トレをしなければなりません。

この場合も筋トレをすることにより得られる幸福が他を上回らないと続きません。

 

 

 

何でも好きじゃないと続かない 

 

好きじゃないと続かないってことです。

 

筋トレなんて最初の動機は「モテたいから」「イジメられないように」「コンプレックスから」「ダイエットのため」様々でしょう。

しかし続いている人達の理由は皆『筋トレが好きだから』

はじめの動機は違えどみんな好きだから続いています。

 

「ダイエットや筋トレを続けるなんて凄いね。ストイックだね!」と褒めてくれる方がいますが何も凄くないです。

それが自分の幸福度を高めるからやってるだけで、食べるのが好きで食べ続けてる人と理由は全く同じです。

 

なのでたまにサボったりもします。

あくまで好きだからしてるだけで義務ではない。

 

他の趣味と比較しても同じ。

アニメが好き、スポーツが好き、マラソンが好き、映画や音楽が好き…行動は違ってもそれらは全て自分の幸福度を上げるためにやってるはずです。 

趣味に優劣なんてありません。みんな自分の欲求を満たすためにやってるだけです。

 

 

好きこそ物の上手なれ

 

再三、このブログでは継続することの重要性を書いてきました。

継続させる一番の秘訣は好きになることです。

 

ダイエットが続かないと嘆いてる方はその体重を維持、あるいは増やすカロリーを摂取し続けています。

これは好きじゃないと続けられません。これって意外と凄いことなんです。

皮肉で言っているわけではありません。

無意識にしてるかもしれませんが、好きなことを続けられる能力はあるということです。

 

僕はたまたま筋トレとダイエットを続けてますが、すぐ辞めちゃった趣味もたくさんあります。

苦行は長続きしません。

まずは続けられる範囲で、それが自分の幸福度を高めるというつもりで行うといいと思います。

そうしていくうちに好きになってきたら、色々なことを取り入れてみたい欲求が出てくると思いますよ。

まずは好きになることです!

 

どうしても好きになれないならやめちゃえばいいんですよ。死ぬわけじゃありません。

それではまた次回、トモでした!