経験に基づく情報以外は無視!

f:id:zerokarahosomacho:20180811200531j:plain

 

情報にも贅肉がたっぷり乗ってる現代。

いったい何を取り入れたらいいのかわからなくなってる方いませんか?

そんな時は、これだけを重視すれば間違いないです。それは…

 

『その情報が、その人の経験に基づくものか否か!

 

 

経験にしか価値はない

 

経験に基づかない情報は全て無視して構いません。

聞く必要ありません。たとえ教科書に載っていることでもです。

 

その人の経験から語られることはとても重みがある。

それで成果がでているなら尚更です。それはもう人体実験の結果みたいなもんですからね。

 

経験に基づかない話というのは何の価値もない

 

例えば結婚を1度もしたことない人が結婚について語ったり、逆に結婚した人がずっと独身の人を語ったり、サッカーを一度もしたことない人が「あれは俺でも決められた」と言ってみたり…こんな話を聞くのは、はっきり言って時間のムダです!

 

現代はどんな分野でもネットでちょっと調べればある程度の情報が出てくるので、その一部を切り取って知ったふうに語る人が多いこと、多いこと。

知識があるからってそれが出来ることの保証にはなりません。

やってみないとわからないことってたくさんあります。

 

トレーナーの方に教えてもらう場合も、筋肉をつけたいならやっぱり筋肉がある方に教わったほうがいいと思いますよ。 

ピッチャーのボールの投げ方を座学で学んでも、繰り返し練習しなければものにはできませんよね?

頭でっかちはダメなんです。

 

情報の取捨選択が苦手な人は、これだけを指標にしてみてください。

その情報はその人の経験に基づくものなのか?これはとても重要です。

それではまた次回、トモでした!