チートデイってぶっちゃけ効果あるの?

f:id:zerokarahosomacho:20180731233524j:plain

 

チートデイとは直訳で「騙す日、ズル日」

 

ダイエットに食事制限は欠かせないですが、アンダーカロリーの状態が続くと体が省エネモードになり代謝が落ちると言われています。停滞期ってやつですね。

 

そこで、1週間〜10日に1日だけオーバーカロリーの日を設け飢餓状態ではないことを体に伝えて代謝をあげ再び痩せやすい状態にする。これがチートデイの役割と言われています。

 

しかしチートデイは効果がないという人もいる。

ビルダーの方も減量中に取り入れてる人、いない人がいて一体どっちがいいのかわかりません。

 

そこで、ぼくはこう提案します!

『効果があると思い込みましょう!』

 

 

 

チートデイってぶっちゃけ効果あるの?

 

ダイエットには息抜きも大事

 

ダイエット中に何でも食べられる日があって、しかもそれが合理的なんて素敵じゃないですか!

僕は体感として効果があると思ってますが、でもぶっちゃけ効果があろうがなかろうがどっちでもいいんです。

 

ずっとダイエット食なんて挫折の要因。

チートデイにこじつけて好きなものを食べてストレス発散してまた明日から頑張ればいいじゃないですか…いいですよね?

 

チートデイに何を食べたらいいの?

炭水化物を多めに脂質は控えめという話もありますが…

細かいこと気にせず、ケーキやラーメン好きなものを好きなだけ食べましょうよ。

思い残したら次のチートデイまで持ちません。

 

ただしあくまでダイエット中です 

数週間も最低体重を更新しない場合や体重が増えてる人などは、どこかで食べすぎてます。

その場合はチートデイも控えめに、まずは日々の食事を見直してみましょう!

それではまた次回、トモでした😇