甘い言葉のサプリに騙されないで!

f:id:zerokarahosomacho:20180714213219j:plain

 

このニュースをご存知ですか?

 

this.kiji.is

 

これは氷山の一角!

 

今世の中に出回っている物でもこういった商品は山ほどあります。

過去に何度もこういうことがありましたし、恐らくこれからもあるでしょう。

 

僕と同じように体を変えたいと思っている方の気持ちにつけ込んだ卑劣な行為です。

我々がこういった物から身を守るには、知識をつけるしかありません。

 

今まで僕のブログを読んで頂いた方は理解していただけていると思いますが、人体の仕組みは単純明快。

 

 

痩せる真理は『消費カロリー > 摂取カロリー』これだけです。

 

www.zerokarahosomacho.com

 

これで痩せない人はいません。これで痩せないなら世界から飢餓は無くなります。

 

筋肉がつく仕組みも簡単です。

 

筋肉に適切な負荷を与える→適切な栄養を補給し休息する→栄養を材料に筋肥大が起こる→前回を超える負荷を与える→以下、繰り返し

 

これだけです。

 

この人体の仕組みは、もうこういうものだという前提にたってください。

 

これは素晴らしい機能であり憎むべきものではありません。

脂肪を蓄えるのも極めて合理的な機能です。

冬の山小屋で遭難した場合、生き残る可能性が高いのはたっぷり脂肪を蓄えている人です。

 

この前提にたつと、見えてくるものがあります。 

果たしていくら食べまくっても痩せる魔法の薬があるでしょうか?

何も筋肉に負荷を与えずに筋肉がつくことがあるでしょうか?

 

アナボリックステロイドという筋肉増強剤がありますが、それさえも筋トレをしないと筋肉はつきません。

もしも何もしないで筋肉がつくものがあるなら、なぜ彼らはわざわざ副作用の可能性があるステロイドを使う必要があるんでしょうか?

 

こういったものは我々の楽をして効果を得たいという心につけこんできます。

我々は時に真実を見ないフリをします。うすうす気づいていながらも楽な方へ流れようとします。

 

どうか心を強く持ってください。

 

こういうものに手を出すくらいなら、ダイエットは諦めていっぱいおいしいものを食べてください。

その方がよほどいいです。

 

サプリメントが悪いわけではありません。むしろボディメイクにプロテインパウダーなどを利用するのは極めて合理的です。もちろん僕も飲んでます。

 

しかしあくまで人体の仕組みが前提です。

トレーニングと栄養が揃ってはじめて両輪となり理想の体へ向けて出発できるのです。